MEO対策無料診断! エリア内で 圧倒する集客

 

MAP  MEO対策で!

マップ検索エンジンの一歩先へ展開

 

■スマホGPS対応

■エリア検索スタート年

■10以上のMEO対策

Googleのエリア対応が2017年から強化され、GPS搭載のスマートフォンでは位置情報が検索順位に影響しています。

スマートフォンなどの端末に近いお店で、通常のGoogle検索でのランクが高いお店ほど、マップ検索でも上位に表示されます。

​さらに、検索対象のサービス名称とお店の名前が一致すると、上位に行き易いものです。例えば「豆腐」で検索すると「**豆腐店」というお店が上位となります。

集客のため、このようにGoogleマップ検索で上位へ表示させる効果的な対策として、MEO対策(Map Engine Optimization)があります。

先の豆腐のように「サービス(商品)名」が集客への基本です。

 

マップ検索で重要な「地域名」はパソコンでは入力が必要ですが、GPS搭載のスマホやタブレットでは省略され、自動で地域名のキーワードと連動しています。

MEO対策で、エリアと密接な飲食店やクリニックが集客し易くなりもう一つの理由は、通常のWeb検索でもGoogleマップからの情報が3位まで自動で表示されることです。

MEO対策(Map Engine Optimization)

マップエンジン最適化とも呼ばれ、「地域名+サービス」で検索した際に、検索結果の上段にあるGoogle MAP専用枠での表示を狙います。維持費無料での集客手段です。

MEO対策は駅近のお店を探す検索に、

圧倒的有利!

集客力拡大

集客するためのMEO対策は

お客様が来るお店と、

お客様へ出向くサービスの

全てが対象です。

簡単なチェックはGPS搭載のスマホで、​目的とするキーワードで検索するとGoogleマップで表示されるかの有無が確認ができます。

お店の中からの検索ですと、ご自分のお店が一位になる場合が多いものです。それはスマートフォンとお店の距離がないためです。

お店から離れた駅から検索すると、マップ情報の検索ランキングは一変します。その駅近くのお店が表示される事でしょう。

ご自分のお店が3位までになるエリアをいかに拡大していくか。これがMEO対策になっていきます。

MEO対策は総合的な対策です

「Googleマイビシネスの登録」と、

「ストリートビュー制作」はMEO対策への効果が大きい​のですが、これがランキングアップするという絶対的なものはありません。

しかし、MEO対策として最低限守りたいルールがあり、順次ご紹介します。

 

MEO対策が 集客に役立つお店とは?

夕方、友人と待ち合わせ。東京駅で「居酒屋」と検索したら、

東京駅の近くで、人気の居酒屋を探していることでしょう。

また、大阪に住んでいて「アルバイト」と検索したら、

東京のバイト情報が出たら困りますよね。

 

つまり、スマホなど携帯端末から近い、クオリティの高い、

人気のホームページが表示されると嬉しいですね。

その気持ちを知って、

Google検索の結果がランキングとして表示されるのです。

まず、同じ町内のお店が格段と表示される順位が優先されます。

MEO対策が有効なのは、次のサービスやお店です。

これらで検索すると、地域性の高いお店として表示されるGoogleの仕組みがマップ検索です。

ただし注意点は、日本酒の販売店を探すとき、「**酒店」だと検索にヒットするのですが、お酒も置いてあるスーパーは表示されません。

売りたい商品や、サービスとお店の名前との連動させるのもMEO対策です。Googleの地域情報に影響する検索キーワードは、お店に関連するものです。そのキーワードを探すお手伝いもSmart Media Labがおこないます。

 

集客したい飲食店

居酒屋、ファミレス、レストラン、喫茶店、中華料理店、インド料理店、ラーメン店

学びたい人への教育

塾、カルチャーセンター、英会話、パソコンスクール、家庭教師、学校、幼稚園、保育園、セミナー

 

体調が悪い人を集客

病院、眼科、耳鼻科、歯科、整骨院、整体院、カウンセリング

 

より美しく、より健康に

美容院、ネイルサロン、フットネスサロン、体育館

快適生活へ、近隣の人を集客

スーパー、ショツピングモール、クリーニング、便利屋、庭師、

お祭り、スーパー銭湯、温泉

 

トラブルは近い業者で早い対応

住宅修理、鍵修理、水のトラブル、セキュリティ

相談にコンサル、士業も集客

コンサルタント、弁護士、税理士、会計士、行政書士、コーチング

働く情報

アルバイト、仕事紹介、日雇い

生活を豊かに、映像・情報制作

写真撮影、写真スタジオ、ホームページ制作、ストリートビュー撮影

Googleのマップ検索は、2017年から地域に依存する検索順位の変動が大きくなり、SEO対策で集客している会社からMEO対策という言葉がよく聞こえるようになりました。

MEO対策はGoogleマイビジネスを使う総合的な対策です。

SEO対策もMEO対策に有利に働きますので、関連テクニックも合わせてご紹介します。

その中でも、ストリートビュー制作はGoogleマップ内のパノラマ写真として特別扱いされ、MEO対策に強い効果があります。

SEO対策業者は「MEO対策の方法は、Googleマイビジネスへの登録以外では、コンテンツの充実、被リンク獲得であり、通常のSEO対策と変わりません」といいます。

しかし、上記のグラフはGoogleマイビジネスの調整によるMEO対策と、ストリートビュー撮影だけで、表示回数が伸びています。

 

MEO対策へ、 集客への4ポイント

MEO対策の基本は、Googleが推奨する項目をが正しく入力されているかから始まります

その集客に向けた4つのポイントをご紹介します。

集客妖精は自然体がお好き

 

はじめて関係ができた人と、

電話やメールをして、

カフェでリアルに会ったとき、

話した内容と違う印象だと、違和感が残りますね。

ネット上にあるお店の、複数あるWebコンテンツ。

それが整合性が取れて自然になって欲しいことがGoogleの意向です。

右下のWeb画面から、Googleの入力ボタンに従い登録して集客しましょう。​

集客ポイント1  情報を編集

ネット上でのご挨拶は、リアルの集客と同じです。

お店の名前の場合、複数お持ちの店舗も多いものですが、統一が必要です。

 

登記名、略称、サービス名など、何でもOKですが、ホーページとGoogleマイビジネスの名称が合っていなければなりません。

また、住所の番地や電話番号が全角、別のページでの記載が半角だったら違和感がありますね。

Google社がチェックするポイントは人との関係と同じです。集客のポイントは、Googleマイビジネスと、マイビジネスからリンクするお店のホームページとの関係で、その整合性です。

Googleマイビジネスと、

お店のホームページ内の文字を

完全に合せて集客に導きましょう。

ポイント1は簡単そうですが、多くのお店が対応できていません。

集客の初歩にご注意ください。

※Googleマイビジネスの登録画像は2017年12月バージョンです。表示は異なる場合があります。

集客ポイント2 投稿を作成

「案内情報の多いお店」これで、お客様がお店に行く前

にどんなお店かという心積もりをします。

イベントがある場合には、開始前とイベント期間中。

さらに開始後に報告もいいですね。

もちろん写真も入れて、人も入れて雰囲気を

出すと集客の魅力になることもあります。

店長やスタッフの顔を入れた写真は、

特に小さなお店で有効です。

わたしたちのSmart Media Labでは人物写真を

得意とするポートレイトカメラマンが、

ストリートビューカメラマンに同行して

撮影しています。

 

これをスタッフ紹介として効果的に

活用できます。


この投稿はお店のイベントが多いのですが

予定していないお店は、近隣の情報まで

掲載しましょう。

写真付きの投稿数を一枚でも多く!

それがポイント2です。

集客ポイント3  写真を追加

「写真の多いお店」これは、

店内や商品がよく分かります。

プロのフォトグラファーの撮った写真は綺麗ですね。

しかし、反面、写真を編集・加工できる

ということは、実際のお店と違ってしまう

可能性もあります。

MEO対策への注目がストリートビュー360°

パノラマ写真です。

Googleはストリートビュー撮影は撮影位置、

ポイント位置などの規定があります。

規定に合ったストリートビュー写真を

50ポイント以上投稿したカメラマンだけが

ストリートビュー認定フォトグラファーになれます。

 

当社も認定フォトグラファーが撮影して

MEO対策へ効果的な写真を掲載します。

マイビジネスの中で写真が大量に入れられても、

上の方にストリートビュー撮影の写真が掲載されます。

また写真の右上には360度の回転マークが付きます。

 

ストリートビューは、ユーザー目線で自然に、

MEO対策が成立します。パノラマ写真を入れた

翌日からランクがアップするはずです。

ストリートビュー撮影を含む写真掲載がポイント3です。

集客ポイント4  口コミを追加

「行列のできているお店!」これを聞くだけで、

「遠くても、行って見たい!」と思いませんか?

みんなが行く店は安心できます。

外れが少ないです。だから集客できます。

 

Webの口コミも多いほど安心できます。

集客のため口コミを増やしましょう。

もちろん★の数は高いほどベター。

友人、知人、お客様への依頼から始めると、

知らない人も投稿し易くなります。

MEO対策はマップ検索でのランクが4位から10位ですと

少しの対策だけで、3位以内に入れます。

しかし、MEO対策のランクが30位以上ですと、3ケ月以上かけて、ターゲットキーワードに関連するSEO対策を含めてでホームページを充実させていかなければなりません。

「MEO対策の集客ポイントは基本に忠実に」

これは、ストリートビューなどセットでご依頼

いただいたお店への特典です。

具体的なGoogleマイビシネスと、HP改善方法を記載した

MEO対策ノートを用いて、お店のWeb登録状況に合わせた

個別説明会(約20分)でご説明します。

撮影日前にお店のキーワードを選定して頂き、調整します。

※MEO対策に関連するSEO対策を含めてご説明します。

検索ランキング要素から見た、集客に絞ったMEO対策

 

※円グラフについての詳細は、ご依頼いただいた際に、キーワード設定の具体的対策としてご説明いたします。

お店のオーナーが貴重な時間でMEO対策する際、MEO対策への時間の配分が分かっていただけるように、独自の分析をしました。

MEO対策のノウハウは、日本ではコンサル会社が内部資料としていますが、米国では公開されており、それに準じて対策配分をご紹介します。

集客妖精は笑顔で公平

 

はじめて関係ができた人と、

後からの友達と、

どちらが大切かと聞かれたら困ってしまいますね。

 

留守電やメール返信の緊急度は相手との関係性に応じて、決めているかと思います。

ネット上にあるお店の、複数あるWebコンテンツの充実。それに対してGoogleはバランスの取れたMEOランキングの配分をしています。

集客妖精はキーワード重視

 

はじめの人と話す時、あなたは誰?と聞かれますね。

その時、得意分野や、住所などから相手にイメージを伝えられると記憶に残ります。

お店はサービスで、その得意分野がサービスや商品になります。検索されるキーワードが明確になれば一歩前進。このSEOでも最重視されるキーワードはMEO対策でも同じです。

 

1.集客へはソーシャルシグナル

円グラフで見ていくと、「1.ソーシャルシグナル」とあり、グラフの中に「キーワード、近接性」と当社で入れました。

この19%がGoogleマイビジネスでのサービス名の付け方のMEO対策での影響度となります。

検索キーワードがお店の名前を同じで、場所が近いほど、ソーシャルシグナルが強くなります。検索したスマホやタブレットから近い位置のお店ほど上位となり、その影響度が19%ということです。

MEO対策に効果アリ 30秒動画

 

集客へのMEO対策は、動画にも加点されます。

動画はGoogleマイビジネスからGoogleマップへ、写真と同様に掲載できます。Googleマップへの動画は30秒という制限があります。

Smart Media Labでは動画制作ご依頼の際に、Googleマップへ掲載できる30秒の短縮版も作ります。(期間限定)

​これはバス停で乗車する場面と道路の実写と、ストリートビュー撮影を組み合わせた例です。

 

MEO対策からの集客はSmart Media Lab

集客へのMEO対策は、現在の店鋪のGoogleマップのランキングによって2種類を提供します。

 

マップ検索の数ページ内(ランキング20位以内)に、お店のホームページが表示されていましたら、Googleマイビジネスの調整と、ストリートビュー制作、動画制作のセットをお勧めします。

エリア内ですでにランキングが20位以内の店鋪へは、

大きな括りで、キーワード設定とストリートビュー、動画制作をDIY提案します。

MEOに効果のある項目は次の通りです。

  • Googleマイビジネスへのキーワード設定

  • Googleストリートビュー(セットサービス)

  • 写真、動画(セットサービス)

  • ​口コミ

  • ホームページの充実

​これを集客目的に、お客様側と対策を一緒に考え、簡易MEO対策ノートから約20分でご説明します。

MEO対策DIY対応でのGoogleマイビジネス設定はお客様していただきます。パソコンのワープロ操作、メール操作ができましたら、操作できる集客​方法です。

MEO対策はストリートビュー撮影で、グッとランクアップ、そして集客することができます。

 

後はリンク先のホームページのMEO対策に合わせたお客を集客するキーワード設定や、住所表記の統一も大切です。

検索した、スマホやパソコン利用者が掲載住所や電話番号に整合性が取れないとアウトです。

信頼できる集客施策をご一緒に対応します。

 

MEO対策成果報酬タイプ(2018年サービス開始)

MEO対策が面倒というオーナー様に、Googleマイビジネスへの登録代行を含む提案です。

しっかり、エリアとキーワードを他社と比較して検討し複数キーワードを入れ込みながらチューニングします。集客のためMEO対策を早く、正確に実施する方法です。6ケ月契約で対応しています。

集客に向けて、6ケ以上のキーワードをご提供いただきます。それに基づいて調査し、Googleマイビジネスに登録するキーワードの最適化をご一緒に行います。

MEO対策費用は成果報酬で、3位以内に入った日割り計算です。確実に3位以内に入れたいと、期待されるお客様に最適ですが、保証はできません。

  • Googleマイビジネスへのキーワード設定

  (セットサービス)

  • Googleストリートビュー(セットサービス)

  • 写真、動画(セットサービス)

  • ​口コミ(MEOアドバイス)

  • ホームページの充実(MEOアドバイス)

  • MEOランキンググラフによる調整とご報告

Googleマイビジネスを代行します。

  • キーワード + エリア名(駅名、地名)

  • ​サービス名 + エリア名

  • ​商品名 + エリア名

​MEO対策を、集客のため速く望まれるお客様をお待ちします。成果報酬は3位以内の日割り1,500円となります。グラフによるランキング推移をご覧頂く、月額サポートにも対応しますのでご相談ください。

※毎日連続で3位以内に入れるのは競合との関係で、困難な場合もあります。業種により30%​〜90%までの大きな変動があります。

Googleの設定基準は公開されておらず、3位以内の日数により費用は変動することがあります。成果報酬タイプは6ケ月契約をお願いいたします。

集客へのMEO対策のキーワードは複数選定いただき、毎日のラインキング順位をグラフ化してご報告します

集客へのMEO対策は、ホームページへの誘導による、来店を目的としています。

ホームページのGoogleマップからのアクセス数を増やすことで、ネットからの訪問、問い合わせや商品購入が増えるという流れです。

ホームページのアクセス数が増えることで、その価値をBorn Again(再生)しましょう。

eBook​制作

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル

Born Again :BA合同会社

東京都 新宿区西新宿7-4-7 イマス浜田ビル5階

相模原市緑区デザインセンター 

Email:ba>>wixpack.com

>>は@に変えてお送りください

​※電話番号はご質問、及びお見積時にご連絡します。