Web集客PR動画  思わず行きたくなるお店に! 

一歩先の動画制作は

 

■4K一眼カメラで映像キャッチ

■動画に写真、パノラマ映像活用

■カラーグレーディング映像編集

MEO対策として、Googleマップ登録用の30秒の短縮動画も、追加で一本制作します。

カラーグレーディングでは映画のような色調整をします。

4Kカメラの映像に狙ったイメージを加えます。

 

そして、サービス、商品の世界観作りを提案します。

 

ストリートビューのパノラマ写真、アート写真がYouTube動画に

 

ストリートビューの写真は圧倒する解像度です。

  • 360度のストリートビューの解像度は5000万画素以上

4K動画の解像度は800万画素です。

つまり、ストリートビューの高解像度写真は5000万画素の中の800万画素の部分を切り出せば、雑貨店サンプルのような綺麗な動画に変わります。

  • カラーグレーディングでオリジナルの世界観

さらに当社はカラーグレーディングをかけて、映画のような雰囲気を出しています。お店の独自の雰囲気を倍増させます。

サンプル映像の一部には水彩画のようなシーンに切り替えています。

TVの映像は高価な映画会社のカメラですが、当社は一眼レフカメラとストリートビューのパノラマ映像、アート写真で、この高品質なYoutube動画を制作しています。

Google検索に強いお店動画制作のポイント

GoogleのMEO対策、SEO対策に強い動画制作のポイントは数点です。

  • タイトルにキーワードを入れる

 お客様の立場では、検索文字に「場所」「サービス」を入れます。

 ホームページのページタイトルのように、Youtube動画の

 タイトルにも、場所名、駅名、サービス名を入れます。

  • お店の基本情報を入れる

 Googleマイビジネスへの登録と同じ項目を動画にも入れます。

 「店名」「電話番号」「駅名」「場所名」「サービス名」を入れます。

  • お店のオススメや特長を入れる

 他店との違いが分かる店長のお勧めや、お店の特長を入れます。

しています。一部には水彩画のようなシーンに切り替えています。

  • 店長やスタッフを入れる

 初めて訪れる店舗には不安を抱く人もいます。

お店の店長やスタッフ、料理人などの様子を動画に盛り込みましょう。そうすると初めての人でも来店しやすくなります。

お店紹介やスタッフのひと言は強いメッセージ性があります。

既存写真をズーム・パン・シフトで動画作り

音楽リズムに合わせたシーン切替

ストリートビューのパノラマコンテンツ活用

 

何を伝えたいか、様々なシーンを盛り込み考えます

「この店に行きたい」「この料理を食べたい」とお客様に伝えるのは難しいものです。

 

当社は伝えるのが上手いアーティストとの協力で動画を制作しています。ご希望を伺った上で、ストーリーを考え、撮影・編集をさせていただきます。

  • メイン/サブカラー

お客様はホームページを制作された時に、お店やサービスのカラー設定をしたと思います。

既存のカラーを継続するか、新規にイメージを変えてアピールするか、様々な方法があります。

  • 商品、サービス、人物

動画制作で、呼び込むにはどこかに訴求力の中心を置くと、お店の印象が明確になり、分かり易いものです。

ポイントは他店と比較して、優位性が出る部分でアピールすることです。お店紹介やスタッフのひと言と合わせた、強いメッセージを動画でアピールしましょう。

ストリートビューでリアルな店舗内映像。

お店が提供する、Webからの料理や商品。

その雰囲気は、写真と文章だけで表現させるのは難しいものです。

​ストリートビューでの店内移動を感じる。

料理の温かさや、シズル感。

スタッフの信頼や、人柄。

 

これらのウリを動画では表現できます。

動画情報は隠すことが難しいということもお客様は知っています。

店内の様々な情報が期待に沿えることをお知らせできます。

 

MEO対策(Map Engine Optimization)では、マップ上に

30秒動画を掲載することで、情報の多さをアピールできます。

eBook​制作

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル

Born Again :BA合同会社

東京都 新宿区西新宿7-4-7 イマス浜田ビル5階

相模原市緑区デザインセンター 

Email:ba>>wixpack.com

>>は@に変えてお送りください

​※電話番号はご質問、及びお見積時にご連絡します。